読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Judy 真夜中の偵察手

真夜中に仕事で東海道と中山道をうろうろしています。 ちなみにJudyは彗星という意味です。

滋賀県近江八幡市西生来町 太郎防宮「まさに勝った、私は勝った。朝日が昇るかのように、鮮やかに、速やかに勝利を得た」

f:id:pooteen:20161216140849p:plain

 

現場からの帰路、国道8号から八日市インターへ向かう真っ暗な道から、漆黒の虚空に漂う灯し火が見えた。

太郎坊宮という勝神であり、太郎坊とは天狗の名だという。

なるほどなかなかの存在感だった。

 

御祭神 ― 太郎坊宮の神様 ―
正哉吾勝勝速日天忍穂耳大神
―マサカアカツカチハヤヒアメノオシホミミノオオカミ―
 
太郎坊宮にお祀りする神様は、伊勢神宮天照大神の第一皇子神(人間でいう長男)にあたります。
 
神様のお名前には「まさに勝った、私は勝った。朝日が昇るかのように、鮮やかに、速やかに勝利を得た」という、勝利を象徴する意味が込められています。
 
そのお名前の通り、勝利と幸福を授ける神様として信仰されています。
古くから「神験即現(=しんげんそくげん、神様のご利益がすぐに現れる)」の大神とたたえられ、聖徳太子をはじめ、伝教大師最澄源義経室町幕府近江守護職佐々木六角氏などの尊崇を集めました。 
 
現在ではプロスポーツ選手を始め、第一線で活躍する企業経営者、政治家、職人、ビジネスマンなど、業種を越えた多くの方々が太郎坊宮の大神様のご利益を仰がれます。