読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Judy 真夜中の偵察手

真夜中に仕事で東海道と中山道をうろうろしています。 ちなみにJudyは彗星という意味です。

大山崎町

23:50 幹線に入って西に向かうと左手に国道を挟んで海のような暗闇が広がっていた。 03:20 戻ってくると潮の香を微かに感じた。 ここは桂川、宇治川、木津川が流れ着き交わり、淀川となり大阪湾を目指す場所。 背後には天王山を控える。ひょっとしたら血の…

滋賀県近江八幡市上田 

米原シリーズ最終日 愛知県東部から東名名神をひた走り蒲生スマートインターを利用しますが、あと7,8キロ西へ走れば竜王インターで、東名から伊勢湾岸東名阪新名神で草津西まで西上し名神を折り返してきた方が早いのです。 時間的距離は遠く京都山科とさ…

岐阜県不破郡垂井町 384K860U日守斜路

ここ垂井から東の大垣へはずっとかなりの下り勾配で、以前にも取り上げましたが上り勾配になる在来線下りは貨物が登れないので大きく迂回しているのが分かります。 往路は羽島経由で来ましたが、交通量も多くかなり消耗しました。 ただ大垣の今昔が混在する…

名古屋シリーズ  南方貨物線跡

笠寺から西へしばらくは新幹線高架に、建設中止になった南方貨物線高架の遺構が、手を伸ばせば届くくらいの距離を並行している。 高架遺構は駐車場や建物に再利用されたりしていて実に興味深い。 民間利用には堅牢すぎる安心安全の構造物でなかなか魅力的な…

名古屋シリーズ

5 JR東海との協議 JR東海本社との17回目の定期協議は2002年12月9日、名古屋市内で行わ れた。 JR側は協議の冒頭、先のサッカー・ワールドカップによる深夜便問題で和解協定 に関して社内に認識の不統一があったこと、今後は和解条項の実現に…

湖西市山口(第二山口) 新居市保美

【第二山口】 第二山口はもう5回目ぐらいの門扉。 最後のところは消火栓を右右 【保美】 東限の門扉

桜花と新幹線

生前、桜花のことは忘れられなかったようです。父が、アメリカの宇宙開発計画を描いた映画『ライトスタッフ』(83年公開)を観て、不思議に思っていたことがありました。その中に、世界で初めて音速を超えた「X-1」というロケット飛行機が登場します。X-1が…

米原京都間彦根の謎の橋脚跡

鉄道には付帯施設の謎の遺構が結構あって、新幹線も国鉄時代のインフラや施設の遺構がかなりある。 この米原彦根間の謎の高架も気にかかっていた。ふと気が付くと延長線上の名神高速にも高速をまたぐ橋脚跡がある。これなんか立派なアーチ橋で道路橋レベルで…

愛知県蒲郡市三谷町諏訪山 星越トンネル 平坂街道星越峠 287K880D

とても月のきれいな夜だった。 気温2度 新幹線と在来線が絡みつくように並走する区間では、深夜を貫く夜行寝台のサンライズ出雲がとても幻想的に見える。この特殊な線形には理由があって、詳しくは下記リンクにて。 三河大塚(星越トンネル) 2014/5/1: 懐か…

東海道33番二川宿 愛知県豊橋市大岩町西郷内  266K860U 

二川宿(ふたがわしゅく、ふたがわじゅく)は、東海道五十三次の33番目の宿場である。三河国最東端の宿場町である。征夷大将軍の天領であった。現在の愛知県豊橋市二川町と大岩町に相当する。 前述したが、東海道と旧国道1号の雰囲気がそのまま残っている二…

愛知県額田郡幸田町芦谷深田 296K450D

額田郡の山間は額のような棚田を有すところから地名は由来するのだろうか。 「幸田(こうた)」 宝暦7年(1757年)下六栗村から代官所へ届けた文書の中に「井堰6か所江田川通り」とあります。広田川は当時江田川と書き、コウダと発音しましたが後年同音である広…

滋賀県近江八幡市西生来町 太郎防宮「まさに勝った、私は勝った。朝日が昇るかのように、鮮やかに、速やかに勝利を得た」

現場からの帰路、国道8号から八日市インターへ向かう真っ暗な道から、漆黒の虚空に漂う灯し火が見えた。 太郎坊宮という勝神であり、太郎坊とは天狗の名だという。 なるほどなかなかの存在感だった。 御祭神 ― 太郎坊宮の神様 ― 正哉吾勝勝速日天忍穂耳大神…

静岡県湖西市白須賀 261K350U 百折不撓

豊田佐吉の生家がある静岡県湖西市。 佐吉の生家はまさにこの近辺の農作地で、現在はEVエナジー(プリウスのバッテリー)、ソニー、GSユアサ(バッテリー)、日東電工(テープなど)、アスモ、スズキ自動車、おまけに有楽製菓(ブラックサンダー)などの…

愛知県蒲郡市竹谷町八ツケ口 293K450D

みかん畑を抜けブッシュへ突入していくようなルート。 グーグルルートがロストしている先は新幹保線専用道と化している。 ABSをカタカタさせながら*1、車幅にオーバーラップするブッシュを掻き分け、教習所のクランクより狭小なクランクを二か所曲がって幹線…

愛知県豊川市平井町丈方 2748K4140U

縄文時代の稲崎貝塚から察するに、日色野町村落も縄文時代からの歴史を感じさせる。 日色野(ひしきの)は菱木野天神社から想像できるように菱木野が地名の由来であろう。 また菱形というのは、洞穴の中にある小さな菱形池から、八幡大明神が生まれたという…

名古屋市中川区露橋 341K010U

1988年日本シリーズで西武の清原はナゴヤ球場左翼へ場外ホームランをかっ飛ばした。ボールは隣接する新幹線高架にぶち当たったという。 「かなり飛ぶんじゃないかと思って。場外に消えていくのも見ました」。他人事のように自らの会心の一発を振り返った21…

愛知県蒲郡市大塚町仲野 285K890U

みかん畑の山々と三河湾に挟まれたスペースに在来、新幹線、R23の旧国道、国道が通っている。 瀬戸内に少し似た風光明媚な蒲郡の山並みの南斜面にはブランドともなった蒲郡みかんの一大産地。山と共に暮らす農家も多い。 現場から少し北へ上った村落は狐狭間…

京都駅 生き残れ 477K700U

京都南ICから京都駅を目指す。 現場は京都駅西隣接の貨物基地、保線基地内の高架で、まずは京都駅の保線所へ寄って打ち合わせ。 山科の山を越えて京都に入る京都東ICの方が旅情もありトラッフィク的にも楽、つまり心情的に好き。 打ち合わせ後に四条烏丸のラ…

東海道33番二川宿 愛知県二川町南裏 266K260U

二川宿(ふたがわしゅく、ふたがわじゅく)は、東海道五十三次の33番目の宿場である。三河国最東端の宿場町である。征夷大将軍の天領であった。現在の愛知県豊橋市二川町と大岩町に相当する。 二川宿のある旧東海道(旧国1)と国1に挟まれ東海道線と新幹線…

愛知県安城市大山町 309K820U

頻繁に通う三河安城駅近辺で今回は厚生病院付近。 新ルートを開拓。仮にルート2とする。 豊橋からR1を西行き、音羽蒲郡IC信号を左折オレンジロードを蒲郡方面。 山を越えたらR23バイパスの稜線を走る新ルートへ。 ひたすらR23バイパスを西進し「安城西尾IC…

愛知県額田郡幸田町六栗上北野 298K170D赤柿

愛知県豊橋市江島 370K840D

愛知県豊橋市豊清町 363K710U 豊清斜路

右下にブラックサンダーで名を馳せた有楽製菓の工場がある。

愛知県岡崎市正名町前川田

デンソーの一大拠点があり、田園村落を徘徊する荒んだ工員さんの多い街というイメージがありあまり好きではない。

愛知県蒲郡市神ノ郷町上向山18 391K990D

みかん畑で捕まえて

米原基地 407K450D

中山道 五箇荘村 滋賀県東近江市五個荘新堂町 429K430D

五個荘町 - Wikipedia 五個荘町(ごかしょうちょう)は、滋賀県神崎郡にかつて存在した町。近江商人発祥地の一つとして知られる。かつては「五箇荘」と表記され、現在も駅名などに残っている 2005年(平成17年)2月11日に、八日市市・神崎郡永源寺町・愛知郡…

京都府京都市東山区 醍醐道 475K320Dお地蔵さま

京都スカイツリーどすえ Toru Sakakibaraさん(@tallman_jp)が投稿した写真 - 2016 9月 19 8:23午後 PDT

大津事件と瀬田の街

大津事件 - Wikipedia 大津事件(おおつじけん)は、1891年(明治24年)5月11日に日本を訪問中のロシア帝国皇太子・ニコライ(後のニコライ2世)が、滋賀県滋賀郡大津町(現大津市)で警備にあたっていた警察官・津田三蔵に突然斬りつけられ負傷した暗殺未遂…

全ての道は京都五条へ通ずる

名神京都東から山科の山を越えると京都五条だ。 神社仏閣の総本山の数々のあまりの規模の大きさには驚かされる。

中山道69番 東海道53番 大津宿より瀬田唐橋 滋賀県大津市瀬田 464K450D

つまり中山道69次、東海道53次の最終宿である大津宿を出て、京都目前の琵琶湖から派生する瀬田川を渡る。 名神瀬田東を下り瀬田川を唐橋で渡る。 【注】前日、前々日と瀬田東付近の現場が続いていて流れで瀬田東で下りてしまったが、正しくは瀬田西で下りる…

中山道65番 愛知川宿

愛知川宿(えちがわしゅく、えちがわじゅく)は、近江国神崎郡にあった中山道65番目の宿場(中山道六十九次)で、現在は滋賀県愛知郡愛荘町愛知川および中宿。愛知川の東岸に位置する。 天保14年(1843年)の『中山道宿村大概帳』によれば、愛知川宿の宿内家…

岐阜県安八郡安八町大森 369K060D

岐阜羽島インターを下り左折 ミニストップ、ガスト、GSなどのある交差点左 長良川渡ってすぐの右手にサミットというグルグルポール乱立の床屋と交番があり、その対面路地に入った高架下の階段門扉。 通り過ぎると右手にパナソニックの墜落したUFOのような巨…

岐阜県大垣市綾野 377K140D綾野斜路

大垣インタ下りて左折 吉野家左折 抗瀬川渡ったとこのミニストップ右 突き当り右斜めに 幹線手前側道

愛知県一宮市萩原町 359K110D

一回来たことある場所だけどさっぱりダメ。しかも帰りに方向音痴になった。 そういう場所はある。

闇にひそむ者たち

関ヶ原のトンネルの怖さは異常 背後の森は獣の気配だから怖くない。 Toru Sakakibaraさん(@tallman_jp)が投稿した写真 - 2016 11月 4 2:05午前 PDT

愛知県稲沢市 356K190D

高速のインターから地味に走る。稲沢は名古屋のベッドタウンで高層集合住宅がどんどん増えている町。もとは田園の新興都市は文化や親しみやすさがあまり感じられず苦手。 現場近くのセブンは「うるさいセブン」と呼んでいる。とても清潔で手入れの行き届いた…

愛知県名古屋市緑区大高 327K750D

名古屋市緑区の大高駅と大高緑地に隣接している。 新幹線と在来線が並行していて、ミッドナイトエキスプレスのサンライズ出雲がこの近くですれ違うために、30分以内に下り上りの出雲を見ることが出きる。 下りは2:13前後、上りは失念。 サンライズ出雲さん …

愛知県名古屋市南区大江川330K870U

Toru Sakakibaraさん(@tallman_jp)が投稿した写真 - 2016 11月 4 1:55午後 PDT 名古屋市南区の大江川と新幹線が交わる地点。 林テレンプという大手の自動車部品工場の真横で、NGKスパークプラグ(レシプロエンジン用点火栓)で有名な大同特殊鋼の拠点が大江…

愛知県大府市神田町 323K040D

伊勢湾道を豊明インターでおりR23西行きで最初の北崎インターで降り左折。 周辺は丘陵地帯で幹線はアップダウンとカーブが続く。 目的地は深い割掘りの中を幹線が走っているために、長い階段を下りる門扉。

岐阜県大垣市  374K620D

岐阜県大垣市は「奥の細道」松尾芭蕉の終着点であり、旧来から陸の要衝として栄えてきた。現在でも自動車運送会社の拠点が数多くある。 そんな大垣の水門川傍の高架階段門扉。 門扉裏側にかなり年季の入った社宅風のビルがあり、こんな話題になった。 例えば…

滋賀県米原市山室

米原インターからすぐに北上しひと山越え山室の村落を抜けるか、R21を東へ走りセブンの交差点を北へ曲がり平地を抜けていくか。いずれにせよ真っ暗な道を抜けていきハービームで「山室湿原」の小さな看板を探し出し目指す。

愛知県知立市上重原曇り

おもしろい地名がある。 交差点には「上重原曇り」とある。上重原まではわかる、でも曇りとは。 ググってみるとこの付近は昭和の初めのころまで松林が広がっていて、そのため周辺が薄暗く曇りのようだということで「曇り」という呼ばれるようなったらしい。

愛知県名古屋市南区星崎 330K080D

謎のイエローハウスがある。

大山崎ジャンクション

名神高速、京滋バイパス、京都縦貫道のジャンクションで非常に難解で判断力と予習が必要である。もしくはNAVIに一蓮托生。 ちなみに大山崎ICで入って本線を一度も走らずに再度出ることが出来る。料金は謎。 大山崎ジャンクション分岐案内NAVI|NEXCO西日本

455km748m

455km748m 特筆すべき点特になし。 西部戦線異状なし

狼川 358㎞212m 

新名神草津田上を下り突き当りを左に曲がり、最初の信号の滋賀医科大前を右折し新幹線に交差した場所。インター下りた突き当りを逆に右折すると立命館大学の巨大キャンパスがある。 双方に共通する点。 新名神開通を見込み都市開発された新しい街の景観。 元…

455㎞300 伯川

深く曲がりくねったドブ川の横から入線 狼川以上に秘められた凶暴さを感じた。

夜明け前

中山道57番 垂井宿

垂井宿(たるいじゅく)は中山道57番目の宿場(→中山道六十九次)で、現在は岐阜県不破郡垂井町。 西町・中町・東町の3町に分かれ、本陣は中町にあった。問屋場は3か所あった。毎月5と9の日に南宮神社鳥居付近で開かれた六斎市は大勢の人で賑わった。大垣・…